ベトナム語学習のハードルが高い理由

 

本ページでは「ベトナム語学習のハードルが高い理由」を紹介していきます。

ベトナム語を勉強する日本人は増えている

ベトナム人留学生や技能実習生の増加により、現在約45万人のベトナム人が日本で生活をしています

そのため、多くの日本人がベトナム人と関わりを持っています。

 

そこでベトナムに興味を持った私達は、

ベトナム人パートナーやその家族とよりコミュニケーションとれるようになりたい!」
「職場にいるベトナム人ともっと仲良くなりたい!
「将来ベトナムに移住したい!

といったような想いを持ち、ベトナム語の勉強を始めようと考えます。

 

しかし、日本におけるベトナム語学習のハードルはとてつもなく高いです

例えば、以下のような課題です。

 

【課題①】まだまだマイナーな言語

1億人近い人口を誇るベトナムですが、 日本人にとってベトナム語はまだまだマイナーな言語です。

そのため、普段の生活でなかなかベトナム語に触れることができず、勉強するまでのハードルを高く感じる人が多いです。

 

【課題②】留学かベトナム語を学べる学校に行かないと習得は難しい

留学かベトナム語を学べる学校に行かないとベトナム語の習得は難しいと思います。

なぜなら 日本ではベトナム語を学べたり、話せる場があまりないからです。

今から留学や大学に進学するのはハードルが高いですよね。

 

【課題③】参考書や単語帳の種類が少ない

ベトナム語はマイナーな言語ということもあり、 英語と比べて圧倒的に参考書や単語帳の種類が少ないです。

種類が少ないということは、あなたに合った本が見つかりにくいことに繋がります。

 

【課題④】ベトナム語の基礎を1~10まで体系的に学べ、アウトプットできるコンテンツがない

少なからずベトナム語の参考書やオンライン会話サービスはありますが、 「ベトナム語の基礎を1~10まで体系的に学べ、アウトプットできるコンテンツ」はないです。

基礎の文法や会話ができないと、ベトナム語の習得はできないでしょう。

 

【課題⑤】参考書の内容が難しい

ベトナム語の勉強を挫折した人の多くが「参考書の内容が難しい」と答えます。

というのも、 単語の説明が不足していたり、文字だけを網羅したものが多く、「心理的ストレス」を抱えてしまい挫折してしまうようです。

 

【課題⑥】ベトナム語の会話オンラインサービスが少ない

英会話のオンライン講座は数え切れないほどありますが、 ベトナム語のオンライン講座の場合とても少ないです。

また、既存のサービスは透明性がなかったり、講師の質に偏りがでているものが多いです。

 

これらの問題を解決したかった

日本においてベトナム語学習には様々な課題がありますが、私達がこれらを解決できないか真剣に考えました。

そこで私達は「ロアン様のベトナム語講座」をリリースしました。

一言で説明すると「文法×スピーキング×リスニング」をまんべんなく学べ、日常会話レベル以上のレベルを目指せるサービスです。

 

「ベトナム語をロアン様のベトナム語講座で勉強するか迷う..」というあなたのために、無料体験レッスンをご用意しております!

無料体験レッスン後は、ご入会についてお話しさせていただきますが、強制は一切しませんので安心してご参加ください♪

お試し感覚でのお申込みお待ちしております!

 

いつでも!30分の無料体験レッスンを実施中!
今すぐ体験レッスンを申し込む

 

関連記事一覧